2014年05月18日

ガンダムUCのEP.7観ました!(バレ有り)

家族が映画を観に行ってきたのですが、留守番をしていたのでお土産にブルーレイとシナンジュHGUC劇場限定レッドコメットスパークルver.を買ってもらいました!!
シナンジュはクリアローゼンズールのように、EP.3の時の劇場販売だったらしいです。
クリアにラメ入りですよ!!!!ローゼンズールもこのバージョン欲しい!!!!
キラキラして素敵です大佐…!

そしてブルーレイ観ましたよ!!
9巻の例のシーンカットはされませんでしたが、変更というか省略されて意味変わってます!
さすがにあのサイコレイプは18禁レベルでしたか…。
まあ、尺の都合で真っ先にカットされそうではありましたが、理由は下記のような感じでしょうか。
18禁追加ディスク欲しいですね。
1.バナージの株を下げないため
2.ファンがドン退きするのを避けるため
3.18禁に抵触しないようにすると表現が難しい
4.マリーダさんの2番煎じというか繰り返しになるため

そして肝心のそのシーンですが、両親のことはさっぱり出てこず、大佐オンリーでしたw
バナージに嫉妬しまくりなところがかわいそうですが、大佐がアンジェロに手を差し伸べていたのは記憶の中なのですよね。ユニコーンのサイコレイプは妄想とかも見えてしまうのでしょうか??
(旧)エヴァの人類補完計画のマヤちゃんを思い出します。
EP.7
髪の生え際もっとちゃんとぴっちりでしたね。なんだか難しいのです、あの髪型。

エピローグは削られてませんでしたよ!!
「お疲れになって」の台詞はカットされましたが…。
サイコレイプが回避されたので、精神崩壊はせず、普通にシナンジュの脱出ポッドに乗り込んでました。
表情から大佐の死を悟ったのだろうことはわかりますが、死亡確定はしてないかもしれませんので、救出生存ルートも妄想の余地有りです。
まあ、味方は無視して飛んでいってしまうのですけどね。その後救難信号出せば回収される可能性もあります。
大佐死んでたら多分アンジェロは残ると思います。
悲劇だってかまわない、あなたと逝きたい(キラッ☆)を地でやって頂けて感無量です。欲を言えばもっといちゃいちゃしてもいいのよ。

とりあえずざっと感想でした。
また見返して気づいたこと書きたいと思います。
posted by kaira at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

MTG記事は別ブログに引っ越しました

http://seasprite.seesaa.net/

こちらです。
MTGの話題と腐れた話題が混在するのは、あまりにも苦痛でありましょうとのことで、別にしました。
今後、レポートやデッキ公開などMTGにつきましては、上記urlにありますので、よろしくお願いします。
posted by kaira at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

PS3ガンダムUC感想(DLC「戦後の戦争」)【腐】

エピソード0、シナンジュ・スタイン強奪事件。
正直、このゲームはこれをやるためだけに家族から借りました。
DLC500円は自分持ちです。
感想というか、自分勝手な妄想をまとめたものです。萌え語りです。
ご了承下さい。

目的
1.シナンジュ・スタイン強奪(と見せかけた納品)
2.赤い彗星としてのフロンタル自身の実績作り
3.アンジェロ及び親衛隊の実績作り
4.アンジェロ懐柔(というか籠絡)
作戦の目的は表向きは1のみ、2,3はフロンタルの目論見。
功績を挙げるというより、実力を見せつけて実績を残すのが目的。
4はおまけw2に含まれるが特記事項として追加。

結果
1.本体のみでなく予備パーツもちゃんと回収。(後のローゼンズール改造パーツ)
2.口封じ込みでほぼ無抵抗(の予定だったが抵抗してきたためそれを利用)の相手を全滅させて、敵味方全てに対して充分目的達成(そして伝説へ…)
3.ネオ・ジオン兵にはアンジェロに言ったように親衛隊の扱いは「稚児部隊」だったのでしょうね。フロンタルの実力もまだデビューしていなかったようですし。
以下妄想。
フル「親衛隊は役に立ちそうかね?」
兵士「は、は!予想以上の戦果と思われます!特に隊長機は高い実力も認められるかと…」
フル「それは良かった。今後もよろしくたのむ」
なんつって!!…はっ!続きます。

4.目的としてはおまけですが、この記事としてはメインですよ!!
ピンチを助けて懐柔という、実にオーソドックスな落とし方をしています。
ムービーですとピンチというのがわかりにくいのですが、今までどこにいたんだよ的な登場のしかたをして、赤いギラ・ドーガ(ギラ・ズールではなかったのですね、当時)で八艘飛び(八は数ではないのです。「多い」という意味なのです)を見せるというパフォーマンスをしました。
あれだけで「棄民の王だ」になるかというとちょっと説得力に欠ける気がしないでもないのですが、まあ、そこに惚れちゃったんじゃしょうがない。あっという間にデレました。

その他
大佐も大概タラシで、「見ていてくれるだけで私のちからになる」みたいなこと言ったりするので、親衛隊が「見ているだけの簡単なお仕事です」になってしまうのです。
また、「結構頼りにしてるんだよ」「どちらがたくさん倒せるか競争しようか」とか、浮かれまくりだろアンタ、という感じの台詞がボロボロ出てきます。
多分大佐もアンジェロがデレたのが可愛くて可愛くて仕方ないのだと思います。
なんと本編には出てこないアンジェロのツンデレっぷりがここで披露ですよ!!
ああ、大佐の目の前でデレたのか、じゃあ大佐が可愛がってるのも無理ないなあ、という感じです。

あとすごいのがアンジェロのモノロヲグです。
大佐への愛のメッセージが延々と続きます。
バナナ味に対する呪いはそれこそ地の底から聞こえる声のように低いのですが、大佐と会話する時はすごく高い声で、穏やかな話し方なんです。
返事も「は!」だけじゃなくて「は…はい」とか可愛いんですよ。
わかりやすいなあw中の人の演技すごいです。

DLCはあまり評判は良くなさそうではありますが、これだけで500円なら絶対買います!
しかし本体結構高いんですよね。でもこれが手に入るなた買っちゃうかも…。
明日はついにEp.7公開ですよ!期待と不安で胃が痛いです。
エピローグ改悪されていませんように!
posted by kaira at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

某日某所スタンダード大会結果

無料で参加できるスタンダード大会に行って参りましたので、結果メモメモ。
デッキは毎度のアゾリウスビート。
ちょっとカスタマイズして、今度のゲームデイに通用するか、試してみたくて参加致しました。
今回啓蒙の神殿1枚と神送り2枚買いました。

クリーチャー23
3 万神殿の兵士
2 恩寵の重装歩兵
3 管区の隊長
3 威圧する君主
4 威名の英雄
2 オレスコスの王、ブリマーズ
1 メレティスのダクソス
2 リーヴの空騎士
1 太陽の神、ヘリオッド
2 都市国家の神、エファラ

呪文14
4 アジャニの存在
3 液態化
2 ヘリオッドの槍
3 拘留の宝球
2 神送り

土地23
1 変わり谷
4 神聖なる泉
4 啓蒙の神殿
4 島
10 平地

サイドボード15
2 存在の破棄
3 ブリマーズの先兵
1 神討ち
3 天界のほとばしり
2 反論
2 否認
1 拘留の宝球
1 上昇する法魔道士

結果は1勝1敗1引き分けで、またもや真ん真ん中。
あれ?2敗や3敗の人もいるんですよね?
ほとんどの人が1勝1敗1引き分けで、上部の方のみ2勝とか3勝とかもあり得るんでしょうか?
おしえて!えらいひと!

1戦目0-2(オルゾフ)
いきなり思考囲い3連発くらいました。
恥ずかしいんですよ、結構。うわああ〜こんなデッキですみません〜という気分になります。
そしてヴィズコーパの血男爵出ました!!お初にお目にかかります!
「ちだんしゃく」なのですね。「けつだんしゃく」かと思っていました。重箱ですよ!
私には天敵な存在です。
でも赤バーンのようなトラウマにはならず、巨人を目の前にしたハンジさんの気分です。(進撃の巨人)
まあ、負けちゃうんですけどね。
白黒なら普通に入ってますよ〜。と言われたので、メインにプロテクション白がいることを念頭に考えて参ります…。
2ゲーム目は微妙に土地が来ませんでしたが、たとえ来てても勝てる気がしませんでした。

2戦目2-0(白黒赤)
またもや男爵様!そろそろ快感になりつつありますよ!殴ってる方は嬉しくないと思いますがw
これはコントロールだったのでしょうか。
こちらがクリーチャーを出しても出しても、たぶん滅殺の火あたりに(よくカード名覚えて無くて申し訳ありません)焼かれます。
冒涜の悪魔が出てきたのですが、こちらがエファラ、ヘリオッド、ブリマーズをそろえられたので、なんとかリーヴの空騎士で殴りました。
あれだけ神出ていたのですが、決め手が飛行でしたので、やはり回避能力大事だなあと思いました。

3戦目1-1-1(ボロス)
1ゲーム目、勝利の神、イロアスが出ちゃいました。
ブリマーズでもブロックができないのですね。まず2体でブロック宣言してからトークンが出るそうです。
ずらりとクリーチャーを並べられて、早々に投了宣言しました。
2ゲーム目はブリマーズ、液態化、神送り、アジャニの存在がいい感じにやってきて、ブリマーズで押し切りました。でも最後はリーヴの空騎士です。
最後時間切れでしたが、自分はほぼ勝てませんでしたので、負けてもいいのでいろいろやらせて頂きました。
時間切れです!とジャッジに言われた時に、払拭の光2枚で威名の英雄、威圧する君主を追放されていて、ドローが拘留の宝球だったからなのですけどね。

今回の感想
アジャニの存在がものすごく頼れる存在でした。
ボロスの魔除けのような感じでしょうか、破壊不能付与に使えます。
液態化も今回結構でました。管区の隊長につけるとウハウハですね!ブリマーズにも付けまくりましたが。
あ、猫兵士トークンは出るとすぐ食われるという使い捨てな感じでした。
ヘリオッドの出すクレリックトークンも、冒涜の悪魔に生け贄しまくって、本当に白デッキの戦い方なのか?と思うこともしばしばです。
ゲームデイには血男爵対策にやはり青の除去を考えなくてはいけませんね。
必ず2体以上で攻撃してくるので、あまり天界のほとばしりが使えませんでした。
ではでは、お相手下さった方々、ありがとうございました!d
posted by kaira at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

レディワン!に参加して参りました!(晴れる屋女性限定MTG大会)

女性限定大会があるということで、家族の了解を取り付け、急遽行って参りました!

昔のあの思い出が蘇りますが、現在はマナーがルール化されているという前提なので、参加する方も心構えがあって安心ですね。
という訳で、晴れる屋さんのscore note「めもんちゅ!」(50円)を買って記録して参りましたのでレポート行きます!
ライフカウンターよりメモの方が状況が分かりやすいですね。特に絆魂とかついたときには、ライフ回復したたっけ?というのを忘れてしまうんです。

今回もデッキは馬鹿の一つ覚えアゾリウスビートです。
結果は2勝2敗1引き分けでした。真ん中です。

クリーチャー24
3 万神殿の兵士
2 恩寵の重装歩兵
3 管区の隊長
1 ブリマーズの先兵
3 威圧する君主
4 威名の英雄
2 オレスコスの王、ブリマーズ
2 都市国家の神、エファラ
2 上昇する法魔道士
2 リーヴの空騎士

呪文13
1 存在の破棄
1 神討ち
2 液態化
2 アゾリウスの魔除け
1 神々の思し召し
2 ヘリオッドの槍
2 拘留の宝球
2 アジャニの存在

土地23
1 変わり谷
4 神聖なる泉
5 島
10 平地
3 啓蒙の神殿

サイドボード15
1 存在の破棄
1 天界のほとばしり
1 至高の評決
1 不屈の猛攻
2 拘引
2 束縛の手
2 反論
2 否認
1 凱旋の間
2 異端の輝き

1回戦 2-0(シミック)
キオーラが出ました!
緑は多いかなとは思いましたが、青緑は難しい色だと思っていましたので、意外でした。
クルフィックスの狩猟者が強いですね。
先日2枚ほど売ったばかりなので、緑使うなら持ってても良かったかもしれません。
タフネス4なのでウィニーはピタッと止まります。
拘留の宝球で除去しながら威名の英雄でなんとか殴り勝ちました。

2回戦 2-0(ジャンド)
この方優勝者でした!
1戦目は見逃していた呪禁のせいで攻撃宣言撤回させて頂いたり、2戦目は完全な土地事故で、2回マリガンされていました。
お情けで頂いた勝ちのようなものなので、実質この方全勝でいいと思います…。
神討ちで神を追放した場合、手札やデッキを全部見られるのですが、やられたらすごく嫌ですね。
「それ目的で使っていいんですよ」と言って下さったのですが、白にはあまり無いタイプの機能だと思いますので、慣れるまでもじもじしてしまいそうです。
そしてそのデッキを見せて頂いたのですが、キラキラ神プレインズウォーカー満載でした。
本気で勝ちに来ている方なんだなあと勝てる気がしませんでした。

3回戦 0-2(セレズニア呪禁オーラ)
苦手なんですよこのデッキ!ひるまぬ勇気なんとかして下さい!
クリーチャー除去もできませんし、拘留の宝球も2枚しかないので待っている間に呪禁が11/11とかになってしまうんです!
至高の評決をサイドから持ってきましたが、2枚目がすぐ出るのでどうにもこうにも…。
評決は1枚しか持っていないんです。
トランプルで来られたら2/2とか3/1とかせいぜい3/4のうちのデッキにはどうにもなりません。

4回戦 0-2(バントコントロール)
キオーラ命!の方でした。
緑クリーチャーでガンガン来るのかなと思ったら、完全なコントロール系で何を出してもカウンターか評決されます。
出し惜しみしてしまいがちなので、手が当然遅くなります。
どうしたらいいのでしょうねこういうの。
プレインズウォーカーの扱いにいつも迷うのですが、やはり優先して倒した方がいいのでしょうか。
思考を築く者、ジェイスを出されても特にダメージがないのでつい放置してしまうんです。
奥義(というのですね初めて知りました)を使われたのはほとんど勝負が決まっていたので、ちょっと見てみたいところなので使って頂きました。あっ、当然許可した訳でなく、止めることもできずにあれよあれよでした。
ギャラリーがすごかったです。「ジェイスが奥義を!」「初めて見た!」の声があちらこちらからw
しかし奥義を使うとプレインズウォーカーって死ぬことになるのですね。
忠誠度が上がりまくって「お前(プレイヤー)のために俺は死ぬ!これを使ってくれ…ぐふっ!」という感じなのでしょうか。
ちょ、萌えますね!愛と言う名の忠誠心(エクセルサーガ)だったらどうしましょう!
キオーラの奥義を使われた時に「形見ということでしょうか」と言ったらキオーラ命さんがすごくショックを受けてらしたのですが、物語的に考えると萌えますね!

5回戦 1-1-1(黒単)
群れネズミデッキかと思われたのですが、実際は冒涜の悪魔にボコボコにされました。
夜帷の死霊も地味に辛いです。
こちらの上昇する法魔道士と相打ちなのですが、なかなかうまくかみ合わず苦労しました。
追放したカードをプレイできる、というのは土地もプレイできるということなので、何度も殴られたらガンガン使われるということなのですね。
飛行の回避能力付きなのできついです。タフネス3ですし…。
あれ、でも入れようと思えばうちのデッキにも入るんじゃね?重いですが…。

結果的に真ん中も真ん中、ちょうど中間です。
ガチで勝負しに来ていらっしゃる方と、珍しいから、初めて、という方と半々くらいだったような気がします。
テーブル番号が上の方(勝ち越し)の方のデッキはやはりメタにされるような強いデッキで、プレイも華麗です。
そういえば私も神話レアとか入ってたりするのでガチに来てると思われていたかもしれませんね。
目的はレポートを書きたかったんです!そのためにメモも買ったんです!
今回は、初めて5回戦もある大会で疲れましたが、本当に楽しかったです。
また今後も女性限定を開催したいとお店の方も言ってらしたので、また機会があったら参加したいです。
お相手下さった皆様、開催して下さったお店の皆様、ありがとうございました!
また遊んで下さい!
posted by kaira at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

プレリリース行ってきました!(MTG/ニクスへの旅)

白が一番人気のようでした。
ジャンケンに勝って白箱ゲットです。そして!猫王ブリマーズゲットです!!
もうこれで今日全敗してもいいとか思ってしまったことは内緒です。
当然青白にしようと意気込んでいたのですが、青がいまいち少なくて、赤が多かったので初の赤白にしてみました。
英雄的+授与+エンチャントというデッキになりました。

結果は1勝1敗1引き分けでした。
「オレスコスの王、ブリマーズ」は出れば満足な感じなのですが、2回しか出ませんでした。
時間制限が結構きつくて、3マッチ目開始直後エクストラターン開始でお互いやりたいことをやろう!みたいな雰囲気になって、ブリマーズ出させて!という感じで出して終わりましたw
相手の方はシールドならではでしょうか、サイドチェンジで白黒←→緑青完全デッキチェンジとかやってらして面白かったです。
構築で入るかわかりませんが、白プロモカードの「黎明運びの戦車兵」が強かったです。
絆魂強いです。ライフ30超えました!
「テツモスの大神官」が意外と助けてくれました。授与しなければバニラ同等クリーチャーは直接戦場にでるので微妙に頭数要員でしたが…。
「ヘリオッドの使者」は単体で強かったです。タッパーはシールドで強いのでしょうか。
あんなマナ使ってまで授与しなくていいのでは、と思います。
大活躍なのが「力による操縦」でした!終盤になれば6マナとか余裕で出ますよね。
「命令の光」とか1枚で4マナでしたし、それに比べて卑怯くさいです。
アンタップ+速攻を複数ですよ!!赤ずるい!
対戦相手では星座エンチャント合戦のようでとても面白かったです。
構築でもエンチャント追放呪文は用意しようと決意致しました。

サブイベントでは白黒のエントリーセットを買って参加しました。
「破滅喚起の巨人」「戦慄運びのランパード」「厳かな守護者」「死の国の造幣工」「精神感化のラミア」「収穫守りのアルセイド」「ニクス毛の雄羊」のコンボが鬼でした。
特に「死の国の造幣工」「ニクス毛の雄羊」は軽いので重いクリーチャー出した後星座起動のために手軽に出せます。
「死の国の造幣工」はデッキが回復満載なことを先に知っていたらマナある限りガンガン削れば良かったと思いました。
黒のデメリット持ちの価値を今日初めて実感致しました。
あと雄羊が卑怯くさいです。毎ターン1点回復ってなんですかあれ!
壁じゃないんですよ!エンチャント満載のテーロスブロックじゃ簡単にアタッカーになるじゃないですか。

相手が赤青の占術デッキだったのですが、赤エンチャント(カード名忘れました)占術するたびに2マナで対象に2ダメージ強いです!!
ヒトデ無双でしたよ!あれ、きっとベイスターズの選手かオニヒトデですよ!!
こちらのクリーチャーのタフネス6もあるのに、ヒトデ3体で(占術2ダメ)×3で終わるんですよ!ヒ(ト)デェ…

ところで、本日は海外の方がいらしたようで、会話は私には難しかったのですが、MTG用語を優先してわかりやすく話して下さったので、通訳の方がいなくてもなんとなく大丈夫だった気がします。
お店の方だけでなく、皆さん積極的に会話してらして、紳士のゲームなのだなあと改めて実感しました。
復帰組初心者でぽつりぽつりとやって参りましたが、負けるのにも慣れてきて、黒のデメリットも使い始めて、少しだけ初心者から進みかけてきたかな、と思ってもいいでしょうか?
ますます楽しくなって参りました。次回はゲームデイに行ければ行きたいなあと思っています。

あ、参加賞のパックから緑白アジャニゃん(ライフ100)出ました!
ブリマーズ出た時に対戦して頂いた海外の方に「CAT!CAT!」と声かけて下さったのが嬉しかったです。
本日ご一緒して下さった皆さん、店員の方、ありがとうございました!また遊んで下さい。
posted by kaira at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレリ行って参ります!(MTG/ニクスへの旅)

もう明日ではなく本日なのですね。
白を選びたいのですが、人気で赤とか黒になったらどうしよう…。
緑ならまだなんとかクリーチャーでドンできそうな感じですが、黒とか使いこなせません。
せめて青を手に入れられますように…!
カードリストをまだよく覚えてなくて、ほぼぶっつけ本番です。
1回でも勝てるといいなあ。
がんばって来ます!
posted by kaira at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

フロンタルとアンジェロの出会いについて

ところで、気になるフロンタルとアンジェロの出会いですが、マリーダさん関係で、ジンネマン達ガランシェール隊はグローブの痕跡探してたみたいな記述ありましたよね。
その関係でグローブの生き残りということでお母さん情報経由でジンネマン達が見つけたのではないかと思います。
しかしマリーダさんはネオジオンの管理だ!と強行保護可能でしたが、ただの生き残りを連れてくる義理もないので(場所が場所だけに)連れてくるかどうしたものか悩んでいるところ、フロンタルに情報が届いたのではないでしょうか。
ぐずぐずしてるジンネマンに「まあしょうがないか、私自ら出る」とばかりに連れに行ったとも考えられませんでしょうか。
シャアも噂によるとあれよあれよとララァを身請けしたらしいですが(小説読んでないので不確定情報)、あちらはニュータイプの素質があってこそなので大義名分がありますが、アンジェロはニュータイプという訳ではなかったのでとりあえず「連邦軍に恨みを持つ人を軍に勧誘してる」という名目で連れてきたのではないかと思います。
以下妄想。

アンジェロ「あんたもどうせ俺の体目当てなんだろ。あんたじゃなくても軍の慰安婦にされるなんてまっぴらごめんだ」
フロンタル「そんなことはしないしさせない。君が望むなら約束しよう。決して君に手を出さないし、誰にも出させない。それでいいかね?」
アンジェロ「あてになるもんか。あんたそれだけちからがある訳?」
フロンタル「私のちからが知りたいかね?ではいずれ戦場に連れて行ってあげよう」

みたいな!!
それでいつかその約束が枷になって、いつまでも手を出せなくてもじもじする初々しいカップルになるといいよ!
アンジェロ「あんな約束、あなたは守る必要なんてもう無いのに…」
とか言ってるのを聞いてフロンタルの螺旋飛んじゃって、結局約束は
フロンタル「他の奴に手を出させない(俺のみオッケー)」に書き換えられる訳です。

書き換えられるのはだいたいギラズールフルボッコから帰還後直後あたりだと思います。
あのシーン好きなんですよ。
「逃げろアンジェロ」「離脱して下さい」二人とも同じこと言ってるよ!
9巻のアンジェロ陵辱シーンのフロンタルとすごく様子が違うんですよね。
これは作戦がどーのという問題ではなく、まだこの辺はデキて無くてwお互い片想いなんですよ!
フロンタルの台詞は普通の人と比べれば落ち着いた言い方ではあるのですが、いつものフロンタルに比べると、結構焦ったしゃべり方してるんですよね。
クロネコヤマトのように運ばれて帰還して、無事を確かめ合ったついでに愛も確かめ合ってしまったのだと思います。
その後のローゼンズールの過保護さと装備の充実加減。
ツノがないのは今後絶対フロンタルと一緒にいるので隊長になることはないのでツノ無しなのでしょう。
他の親衛隊員ポカーンですよw

で、9巻はそこから更に進んで、前回書きました「こちら側へ来る」のを期待しての見てるだけなのですよ。
結局来ることは叶わず失ってしまったので、バナナ味がいくら精神感応しても空っぽなのです。
大事な者を失った直後で心が空っぽになるのは当たり前じゃないですか。
そこにはあの大事な宇宙の総意も無いんですよ。きっとアンジェロでいっぱいだったのですが、バナナ味の精神攻撃はコンプレックスにしか目が行かないので、アンジェロとの幸せだった日常なんて見えやしないんです。
そしてフロンタルは強化人間なので、きっと悲しみを実感できていない、または表現できないんです。
なので周りから見るとなんの変化もなく、悲しんでもいない、見ているだけで!になってしまうんですよね。

長くなりそうなので、続きはまた後日書かせて頂きます。
なんだかテンション高いですわたくし!
posted by kaira at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムUC小説10巻感想!【腐】

読み終えた感想は、まず
肉、肉、言い過ぎ!(笑)
文化的遺伝子の存在忘れてませんか!?
生物学的遺伝子に頼らず、考えを伝える(師匠が弟子に教えを伝授する)ということでも、カーディアスの希望は叶うんだよ!
まあ、血のつながりが一番強くて確実なのですけどね。兄弟とか!w
フロンタルとアンジェロだって子孫残せなくても生き様を伝えていくことは可能なんです。
まあ、レウルーラごと屠られちゃったから残る人いなくなっちゃったんですけどね!
マーサもこのお話の中にいたら男なんて即物的!とか拗ねても仕方ないとか思ってしまいますよ。

問題の9巻のあのシーンは…フロンタル(NTR羞恥プレイ)×(バナ×アン(サイコレイプ))という感じで、あまり好きなシーンではないのですが、アニメでカットされたらされたでアンジェロの出番削除されすぎだよ〜と思ってしまいます。
「優先事項」もカットされましたし。
あ、バナナ味の「仮面を取らせた俺を怒ってるんだ」という台詞に「何を言っている?」というのも、たぶんアンジェロの心の中の全部を見ている訳ではないんですよね。
バナナ味がそうだと思っているだけで。
フロンタルのことをバナナ味は何の感慨もなく見ているだけ、周りを写しているだけ、狂っていると散々言ってましたが、それはそのままマリーダさんにも当てはまるんだけど、バナナ味の個人的好みにすっごく左右されてるんですよね。まあ当たり前っちゃあ当たり前ですが。

強化人間に関してもいろいろ出てきました。
リディにアルベルトが説明していましたが、強化人間は心の中でも「コンプレックス」を取り除きマシンと同化する器を作るみたいなこと言ってませんでしたっけ。
今探しても記述が見つからなくてはっきり言えないのですが、ユニコーンの精神感応はその「コンプレックス」に直接刺激して共感するというこの上なく迷惑なシステムで、それは精神攻撃を前提にしているとしか思えないシステムなんですけど。

強化人間のフロンタルはその「コンプレックス」がないので激昂することもなく、常に冷静なんですね。
でもこれまでの行動で、アンジェロに対してはかなり大事にしてるんですよね。
たぶんマリーダさんのアイスクリームくらいには好きだと思います。
空白の部分に「総意」が入り込まなければ、充分アンジェロで満たされていたのではないかと思います。
というか強化されてなければ普通にラブラブだと思います。
コンプレックスが無い分、嫌われたらどうしようとかいう不安がないので、愛情表現もうまくできないんだと思います。

一番好きなシーンは、やはりエピローグですね。
ひっそりと寄り添う二人の影ハァハァ!
アニメでこっそり生きてたよ…短ェ夢だった…。というラストはないでしょうか。ないでしょうね。
ボールの中で誰も見てないからちゅっちゅしてていいと思います。

しかし最後バナナ味は帰れたんでしょうか。まあ、帰れないとお話にならないのですけど、なんだか最終的に「宇宙補完計画」みたいになってて、どうしようと思いました。
ミネバ様があまりに可愛いので、絶対あの二人には幸せになって欲しいのです。
ところで宇宙の心にアンジェロいませんでしたねw
まあ、あの時点では死んでないので宇宙の心にはなっていないと思いますが、遡って思い出していくシーンで、かけらもアンジェロいないww
あれだけフロンタルに「思い出せ」言われたのにw
まあ、16歳のバナナ味にしたら思い出したくないことなのでしょうね。内容的にも18禁でエグイですし。

萌え話はまだまだありますが、個人的小説本編の感想は「カーディアス(+バナージ)=かぎ爪」でFAです。
個人の考えが他人に完璧に伝わったら、それは洗脳だよ!
posted by kaira at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

バカの日だ!!

今年は今日中に思い出せた!!
ヴァンさんの日ですよ!
今頃はバカ兄夫婦とウェヴァン夫婦とラングレン兄妹とバカ揃いで楽しく暮らしているといいよ!
画像は関係ない久しぶりのジョッシュ落書きです。
2014年バカの日
posted by kaira at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | G×Sチラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。