2007年12月12日

電脳コイルブログ

電脳コイル関連の検索でいらした方は、よろしければこちらのサイト(ブログ)へお越し下さい。
猫目兄弟メインの萌えブログです。

「にゃんこの目」
posted by kaira at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

この旧式(PC)がァ!

ネット接続がLAN内障害でままならず、土日は家族の前なのでアレな絵が描けず(どんな絵を描くつもりなんだ)、マウスの挙動もおかしいし、呪いなのでしょうか!?
時間ができましたら25話の感想を…!
いかんなあ、電脳コイルブログになっております。
他の検証(?)サイトを見る前に最終回予測したい!
あ、口を塞ぐのはメイド服のスカートの裾が一番の萌えですが、あの状況ならタケルの下着が一番効果的(何に)だと思います。
最終回NHK的にどこまでやってくれるのか楽しみでしょうがないです。
それでは時間が無いのでまた後ほど!
posted by kaira at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

兄弟祭・電脳コイル

BL注意です。猫目兄弟ウッハウハ。
そっとカテゴリが増えている今日このごろです。
そして猫目兄弟視点なので、イサコファンは見てはいけないのです。
警告しましたので、この先に進んで嫌な思いをしても、私にはどうすることもできません。
申し訳ありません。

24話「メガネを捨てる子供達」見ました?なんすかあの兄ちゃんラヴっぷりは!
普通は「兄ちゃんの言うことなんでも聞く」程度だと思うのですが「兄ちゃんのためならなんでもする」って、どんな愛人ですか。
「仕事中に電話するなと言っただろう?」って、昼メロですか兄ちゃん。
他にひとけのないダイニング(でも食事は豪華)で、向かい合わせより親密度の高い隣座り!
野望のために学校を休ませる兄ちゃん。

「二人で休みで駆け落ち〜?」って、素で兄弟のことかと思いましたよ私は。
兄弟で駆け落ちする必要がどこに…あ、ヤサコとハラケンのことか…と後で気がつきました。

ピンクミゼットもなんか少女趣味。ハートついてるし。
買う時も兄ちゃんにからかわれたりしてたらウハー。
Livlyではクロメじゃなくてワタメという感じ。
あ、このブログもピンクミゼットに合わせてピンクにしてみました。

二人の父親はもういなさそうなのですが、母親はどうなのでしょう。
二人の子供かかえて朝早くから出勤とかありそうですが、椅子が2脚なのでそれもないですよね。
あの豪華な朝食はやはり宗助が作ったのでしょうか。
お手伝いさんがいるというのもBL兄弟ものでは定番ですが、そういう雰囲気もないですよね。
実は料理が上手な兄ちゃんもいいですね。
タケル足が届かないのも萌えます。

どこかで、椅子が向かい合わせでないのを「弟とも向き合えない兄」と書かれていて、目から鱗でした。
隣でセクハラし放題!とか思ってすみません。ほんっとにすみません。
夕べはお楽しみでしたね、とか言われそうな朝チュン風景でした。本当にありがとうございました。

しかし、「なんでもする」発言は自分に言い聞かせな感じもするんですよね。
いつ兄を裏切るかと思ってドッキドキです。
でもタケルにとっては裏切るのではなくて、兄ちゃんのために兄ちゃんを止めることができる気がします。
ラングレン兄弟やエルリック兄弟の弟ができなかった、兄の暴走を止めるということを。
次回予告でまた密室(車内)に二人きり状態でわくわくです。
兄ちゃんテンパってたようですが。

ちなみに私的最悪展開(わざわざ書かなくても…)
ヤサコを(意図してではなくても)攻撃しそうになって「兄ちゃんやめてー!」→兄ちゃんの邪魔をして「何をする!」タケルをぶん殴る兄→「一般人を巻き込むのはもうやめて!」「おまえまさかあの子のことを…」
このくらい覚悟していれば何があっても大丈夫でしょうか。
「僕(兄)は昔から玉子のことが…」というのも追加しておくことにします。

ところでイサコって人気あるのですね。1話の頃からツンデレ女子ノーサンキュー状態だったので、21話でタケル(仮)がイサコをやりこめたのには胸がすく思いをしましたよ。
不憫な子だとは思いますけどね。
ああこれでイサコファンをまた敵に回してしまいます…。

そうそう、猫目兄弟のやってることって、ひぐらしの三四みたいな感じですよね。
ひぐらしはどうしても梨花ちゃま視点で見てしまうので三四は敵〜ですが、電脳コイルは兄弟視点で見てしまいます。
兄ちゃんは本当に悪役扱いなので、最後どうなるのかビクビクものですが、へたれにはならないで欲しい…切実に。

すみません、萌え話できる人がまわりにいなくて、書き殴っているような感じになってしまいました。
呼んでいて嫌な思いをされた方には申し訳ありません。
posted by kaira at 01:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

電脳コイル猫目兄弟(漫画)

すみません、久しぶりの更新でまた電脳コイルもので…。
タケル今週出てこなかったので、もしかして家に帰ったのかと思いまして、兄弟妄想漫画です〜。

http://angelfish.up.seesaa.net/image/nekome.jpg

もし来週車の中からタケルが出てきたら、それはそれで萌え全開ですが!
兄さんの悪事(笑)見てたのか!とか、実は眠ってしまったとかだったらいいな!
ピンクミゼッ子だけ起きてて、宗助兄さん「タケルを頼む」とか残して現場へ行ってしまうんですねフフフ。
このまま最終回まで出てこなかったらすごいですNHK!

ラングレン兄弟もこのくらい仲良かったらよかったのに〜。
いえ、かつてはきっと仲良しだったのでしょうが、事件から変わっただけなんですよね。
でも24話で心中を語り合うだけでなく、ちゃんと仲良しに戻って欲しかったです。

ネット落ち中も拍手頂きました。ありがとうございます!
たくさん押して下さった方もいらしたようで、うれしいです。
他アニメの話題ばかりですが、ジョッシュラヴ妄想は止まりません〜。
ひぐらしの羽入ってジョッシュに似てるよねーとか、タケルきゅんとジョッシュ入れ替えたらおもしろそうとか、ラヴじゃねーだろって感じですが。
それではまた!
posted by kaira at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

鬼畜眼鏡

すっかりご無沙汰してしまいまして、しかもこんなタイトルで申し訳ありません…。
家族(自分含む)の健康状態により更新頻度がガタ落ちな最近でした。

最近他アニメまぜこぜ萌えで困る毎日です。
電脳コイルの猫目兄弟にやられっぱなしで、今週出てくるかとわくわくしてたら、タケル出てこないし!
しかし、宗佑悪役っぷり、ハマりすぎ!本人楽しんでやってるに違いありません。
そこで妄想したのが、彼の眼鏡は電脳メガネではなくて「鬼畜眼鏡」ではないのか!?ということです。

鬼畜眼鏡とは:某BL18禁ゲームで、主人公が怪しい人にもらった眼鏡をかけると、鬼畜な攻めに変身してしまうという、魔女っ子もびっくりな変身物です。
なんてステキなアイテム!
受けと攻めの両方できるというリバ推奨者としてはすばらしきアイテム!
この企画考えた方は、すごいバカですごい天才ですよ!

これ、レイ兄さんにかけさせたいと思いませんか?思いませんね。普通。
しかし、レイ兄さんって眼鏡絶対似合うと思うんですよ!
そして鬼畜な兄さんが見たい…!(本音)
実は鬼畜眼鏡だった猫目(兄)も見たい!

タケル「にーちゃ、その眼鏡…」
宗佑「そうだよ、ただの電脳メガネじゃない…」
逃げてー!タケル超逃げてー!!あ、それで今週いなかったのか…!

漫画描きたいけど時間がない!!ゲームもやりたい!
眼鏡をくれたMr.Rとかいうキャラが攻略対象だったら買います。絶対。
てかあのキャラこましたいですよね。主人公に眼鏡を与えた張本人ですよ!責任とって襲われてなさい。

はっ!いけません、なんとはしたないことを…!
ちょっと明日休日出勤なので、近くのYマダ電機まで行って参ります。
posted by kaira at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

電脳コイルに兄弟!

すみません、またガン×ソードには関係ないお話なのです。

「兄ちゃんには僕がいるだろ!なんであんな女を使うんだよ!」
GJ弟!
そして頭を撫で撫でして肩を抱き寄せる兄!
なんですか、あのエロい兄弟は!
次のシーンでは車に乗っているんですよ!
あの間、車の中では何が行われていたのでショウ!
「僕の言うとおりに動け」って兄、実は俺様受けですか。それとも騎乗位ですか。
はあはあ、落ち着けよ私。相手は小学生です。せいぜいチュウ止まりですね。

猫目は年齢いくつくらいなのでしょう。オバちゃんの上司とか言っていたので、せめてハタチくらい行っていて欲しいですが、全体的に年齢が低いようなので、せいぜい18歳くらいでしょうか。オバちゃんタメ口でしたしね。
そうそう、オバちゃんはすっかりお色気要員になりましたね。
17歳とは思えません。せめて20代前半がいいです。
猫目は数少ない攻め要員と思ったら総攻めですね。
すべての受けどもの攻めを一手に引き受けている感じですよ。
希望はタケル12歳猫目20歳で8歳差!8歳差!

父さんにどんな秘密があるのかまだわかりませんが、父さんのために兄弟で違法なことをしているって、まるでハガレン兄弟のようではありませんか。
あれは母親のためでしたが。
病院で真の黒幕のようにしゃべっていたのは、イサコに個人的恨み(嫉妬)があったからだったんですね。

しかし今回のヤサコとイサコの急接近はすごいものがありました。
最後の暗号投げたヤサコカッコイイ!惚れそうです(笑)。
関係ありませんが、イサコの泣き声…桑島さん泣く演技ってあまり経験無い…?
ツンデレのデレが無いよ!という役ばかりだったのかもしれませんね…。
なんというか素人っぽかった…。
劇場版アンパンマンのゲスト声優(芸能人だけど声優としては素人)のようでした。
泣き声って声優としては見せ場…ではなくて聞かせ場(って言うのでしょうか)ではありませんか?もっとがんばれ!超頑張れ!
見てる方は勝手なこと言います。すみません…。

昨日までも拍手頂きました。ありがとうございます!
仮装絵はハロウィンには間に合いそうもありません…。過ぎて忘れた頃にひっそりUPしようと思います。
posted by kaira at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

電脳コイル・オバちゃんカッコイイ!

電脳コイルは中の人繋がりで見始めたのですが、お話がだいぶ加速してきて、毎回「ここで終わり!?」と、次回が待ち遠しくなって参ります。
でもやはりオバちゃん中心に見てしまったり(笑)。

・「死人なんかにあなたを渡してなるもんですか」
すげェ!本人目の前にこれはなかなか言えない台詞ですね。今まで冗談込みだったけどマジになった感じですね。
ジョッシュはこういう風にはかけらも思わないでしょうね。ジョッシュの声で言って欲しいなあとか思ったりして。そして兄さんを押し倒して欲しい…。
そういえばなにげにこの人近親相姦ですか…。叔母×甥というのにはかけらも萌えないのですが、ハラケンの中の人が(エルリック)兄さんと同じだと思うと、なかなか縁がないとも言えないような。

・オバちゃん17歳
なんだかそうらしいですけど、バイトでサッチー設計したのでしょうか。すごい天才?と思ったら、13歳で暗号屋で向こう側への通路を開いたんですね。マジ天才だったんですね。
まさか17歳教じゃないですよね(笑)。
ところで13歳で思い出したのですが、メイド漫画「シャーリー」で「13歳メイド」というスイッチがありましたね。
そういえばシノさんが殺された時ジョッシュは13歳でした。ううむ、いろいろ妄想してしまいます。

・ヤサコとバイクで新事実
バイク2人乗りでは、走行中に会話はほぼ不可能だそうです。

・サッチー改造
あんなにサッチーが頼もしく思えたことはありませんでした。
初期では完全に敵だったのですが、今では守ってくれる騎士のような目でみてしまいます。
改造で目つきが変わったのには爆笑しましたよ。
そしてネーミングセンスがミハエル並。ポチ、タマ、チビ、コロ、ミケ。

佳境に入ってきた電脳コイルですが、4年前には何が起こったのか、1年前イサコに何が起こったのか、4423はどんな人なのか、ハラケンは誰の物になるのか(笑)。
先が気になります。
本日はジョッシュがキラバグを集めて兄さんを捜すところを妄想しました。

昨日も拍手頂きました。ありがとうございます!
孤独ではありますが、拍手頂けると一人じゃないという気がして勇気が出ます。
ありがとうございました!
posted by kaira at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

電脳コイルにジョッシュが!

本日ネット接続の調子が悪いです。ちゃんと投稿できるかしらん。
それはともかく、本日電脳コイルに野田さんが登場です!
「おばちゃん」という説明しかなかったので、どんな役か、ドラマCDのチヅルさんのような演技になるのかとドキドキだったのですが、カコイイ姐さんじゃないですか!
本人は17歳とか言ってましたが、絶対違いますよね(笑)。11歳の甥がいて市役所であんな偉そうな態度してるのは17歳な訳が!
まあ、他の作品では17歳で経験充分とか言ってる話もありますけど、日本の未来という設定でしたら公務員になれるとは思えません。
たぶん「17歳教」に入っているのですよ!もしそうなら30歳以上ですね!

まあ、そんな話はどうでもいいのですが熱く語ってしまいました。
あれがジョッシュだったら、とか、ジョッシュにライダースーツ似合うかしら!とか妄想しておりました。(またかよ)

ジョッシュ「初めまして!ボクはジョシュア。ジョシュア・ラングレンです!あ、礼には及びませんよ!女性(5歳)は守るものですから!この辺は子供には危ないですから気をつけて下さいね!あ、メタタグとか良い物持ってるんですね!ボク、技術的な物に興味があるんです。大事にして下さいね。それではまた!」
ハラケン「あ、おばちゃん」
ジョッシュ「またまたぁ〜!おばちゃんじゃありませんよ!せめて兄さんと呼んで下さい!」

そういえば桑島さんも出演してるんですよね。
イサコのイメージとウェンディのイメージって全然違いますね。ガン×ソードさんのウェンディとも違います。声のトーン自体も違いますが、声優ってすごい、と常々思います。
posted by kaira at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

電脳コイル

NHK教育土曜日午後6時30分(関東)にやっている「電脳コイル」というアニメが面白いです。
電脳空間というのが通常空間の他にあって、特別なメガネで見ると電脳物質が見える、という設定らしいです。
その中でお気に入りは、空間が綻びてくると修復するために現れる、ワクチンソフト「サッチー(サーチマトン)」です。
「ボクサッチー!ヨロシクネ!」という言い方が可愛いです。
姿がどう見ても「たらこ」なんです。
顔は郵便局の「郵便番号が7桁になりました」の帽子の人。
壁を通り抜ける時に現れる魔法陣のようなものは、もろ「郵」です。
シューティングゲームによくあるオプションのような丸い砲台(?)は〒マークです。
これはNHKが日本郵政公社の宣伝をしろと言われているのでしょうかというほどのパクリっぷりです。
いえ、パクリやない!オマージュや!と言われるかもしれませんが。

しかし実は一番言いたいことはそこではなくて、オープニングの歌です。
しっとりとした曲で、声も半透明で不思議な感じでお気に入りです。
その冒頭の歌詞なのですが、これがまた泣けるんですよ。

誰もが探してる
誰かを捜してる

手を伸ばせばいつでも
あるはずのぬくもりは
幼い日のまぼろし

これ、兄さんを捜している時のジョッシュっぽくないですか?
復讐を止めるために兄さんを捜していた時期もありますけど、兄さんを亡くした後もジョッシュは兄さんを捜し続けてるんです。
もうやめようよ、と言いたいですが、何かをしていないと倒れてしまうのかもしれません。

あ、今一瞬カイジ×ジョッシュが脳裏に浮かびました。あ、やおい抜きでお友達としてですね。
相手がカイジだったら全く話はお互い通じないけど、お互い気にしなさそうなのでお友達にはなれそうな気がしませんか。
端から見てると意味不明な漫才になりそうです。
いいなあ。ジョッシュとカイジの会話を見てみたいです。

書き込みご無沙汰してしまいましたが、拍手もありがとうございます!
本日はレイジョシュにお褒めの言葉を頂き、舞い上がっております。
1:24にメッセージ下さった方、ありがとうございます!!
嬉しい!私一人ではなかったんですね!

もうすぐ1もうすぐ22話ですよ!19話はもう放映されたんですよね。
19話も可愛いジョシュアがたくさんですよ!
レイジョシュの方が増えますように願っております。
posted by kaira at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。