2016年01月09日

シルムガル×オジュタイ妄想(twitterから転載)

twitterに書き込んだ内容を転載します。
素敵なイラストを頂きましたのでよろしければこちらも…!
https://twitter.com/salemyu/status/685635412941877248
一連のレスの中にあります!

おじゅおじゅは最初から汁に片想い。
汁がバナナに辛く当たるのが可哀想に思っちゃって、バナナに優しくするんだけど、汁バナナが純愛になっちゃって嫉妬でおかしくなりかけた頃氏族同士の争いが激化。
オジュタイ軍がシルムガル軍に攻め込むんだけどおじゅおじゅ本人も参加せざるをえなくて(機能運命再編と龍王混在してます)攻撃して入手した英雄の破滅でバナナ死亡させたところに汁登場。

焦るおじゅおじゅのコントロールを奪い、反撃でその日のシルムガル軍は勝つんだけど、そんなことよりバナナ失ったショック大きくて腑抜けになる汁。
汁にもおじゅおじゅが直接バナナ破壊したのではないし、戦闘中のことを責めるつもりは無いんだけど、八つ当たりでおじゅおじゅ陵辱する。
それで気が済むならそうしろ的な態度でも実は嬉しいとか思ってる自分が嫌いなおじゅおじゅ。

ちなみにコントロール奪われたオジュタイをシルムガルデッキ使ってたプレイヤーが間違えて持ち帰ってしまったため、おじゅおじゅがずっと汁のもとにいるという設定。
いざカードを返そうと箱から出したらくっついて離れない。

バナナを失った汁が死というものを思い知らされた矢先、おじゅおじゅまでも引き離されそうになることに酷く不機嫌になる。
「お前まで離れるのか。俺と同じ時間を生きることができるのはお前しかいない。除去耐性が必要なら俺の呪禁やるから、俺より先にいなくなるな」

無理矢理剥がすと表面が痛むので、剥がすのを諦めてお買い上げで決着した頃、おじゅおじゅのアイスコフィンでバナナがネックレスにされ、約2000年間2匹の龍とネックレスは離れず過ごしたのでありました。
めでたしめでたし。

めでたしめでたしじゃねーよ!と思うかもしれませんが、イラストはステキなので是非!ご覧下さい!
すてら様、ありがとうございます!
posted by kaira at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

MTG記事は別ブログに引っ越しました

http://seasprite.seesaa.net/

こちらです。
MTGの話題と腐れた話題が混在するのは、あまりにも苦痛でありましょうとのことで、別にしました。
今後、レポートやデッキ公開などMTGにつきましては、上記urlにありますので、よろしくお願いします。
posted by kaira at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

某日某所スタンダード大会結果

無料で参加できるスタンダード大会に行って参りましたので、結果メモメモ。
デッキは毎度のアゾリウスビート。
ちょっとカスタマイズして、今度のゲームデイに通用するか、試してみたくて参加致しました。
今回啓蒙の神殿1枚と神送り2枚買いました。

クリーチャー23
3 万神殿の兵士
2 恩寵の重装歩兵
3 管区の隊長
3 威圧する君主
4 威名の英雄
2 オレスコスの王、ブリマーズ
1 メレティスのダクソス
2 リーヴの空騎士
1 太陽の神、ヘリオッド
2 都市国家の神、エファラ

呪文14
4 アジャニの存在
3 液態化
2 ヘリオッドの槍
3 拘留の宝球
2 神送り

土地23
1 変わり谷
4 神聖なる泉
4 啓蒙の神殿
4 島
10 平地

サイドボード15
2 存在の破棄
3 ブリマーズの先兵
1 神討ち
3 天界のほとばしり
2 反論
2 否認
1 拘留の宝球
1 上昇する法魔道士

結果は1勝1敗1引き分けで、またもや真ん真ん中。
あれ?2敗や3敗の人もいるんですよね?
ほとんどの人が1勝1敗1引き分けで、上部の方のみ2勝とか3勝とかもあり得るんでしょうか?
おしえて!えらいひと!

1戦目0-2(オルゾフ)
いきなり思考囲い3連発くらいました。
恥ずかしいんですよ、結構。うわああ〜こんなデッキですみません〜という気分になります。
そしてヴィズコーパの血男爵出ました!!お初にお目にかかります!
「ちだんしゃく」なのですね。「けつだんしゃく」かと思っていました。重箱ですよ!
私には天敵な存在です。
でも赤バーンのようなトラウマにはならず、巨人を目の前にしたハンジさんの気分です。(進撃の巨人)
まあ、負けちゃうんですけどね。
白黒なら普通に入ってますよ〜。と言われたので、メインにプロテクション白がいることを念頭に考えて参ります…。
2ゲーム目は微妙に土地が来ませんでしたが、たとえ来てても勝てる気がしませんでした。

2戦目2-0(白黒赤)
またもや男爵様!そろそろ快感になりつつありますよ!殴ってる方は嬉しくないと思いますがw
これはコントロールだったのでしょうか。
こちらがクリーチャーを出しても出しても、たぶん滅殺の火あたりに(よくカード名覚えて無くて申し訳ありません)焼かれます。
冒涜の悪魔が出てきたのですが、こちらがエファラ、ヘリオッド、ブリマーズをそろえられたので、なんとかリーヴの空騎士で殴りました。
あれだけ神出ていたのですが、決め手が飛行でしたので、やはり回避能力大事だなあと思いました。

3戦目1-1-1(ボロス)
1ゲーム目、勝利の神、イロアスが出ちゃいました。
ブリマーズでもブロックができないのですね。まず2体でブロック宣言してからトークンが出るそうです。
ずらりとクリーチャーを並べられて、早々に投了宣言しました。
2ゲーム目はブリマーズ、液態化、神送り、アジャニの存在がいい感じにやってきて、ブリマーズで押し切りました。でも最後はリーヴの空騎士です。
最後時間切れでしたが、自分はほぼ勝てませんでしたので、負けてもいいのでいろいろやらせて頂きました。
時間切れです!とジャッジに言われた時に、払拭の光2枚で威名の英雄、威圧する君主を追放されていて、ドローが拘留の宝球だったからなのですけどね。

今回の感想
アジャニの存在がものすごく頼れる存在でした。
ボロスの魔除けのような感じでしょうか、破壊不能付与に使えます。
液態化も今回結構でました。管区の隊長につけるとウハウハですね!ブリマーズにも付けまくりましたが。
あ、猫兵士トークンは出るとすぐ食われるという使い捨てな感じでした。
ヘリオッドの出すクレリックトークンも、冒涜の悪魔に生け贄しまくって、本当に白デッキの戦い方なのか?と思うこともしばしばです。
ゲームデイには血男爵対策にやはり青の除去を考えなくてはいけませんね。
必ず2体以上で攻撃してくるので、あまり天界のほとばしりが使えませんでした。
ではでは、お相手下さった方々、ありがとうございました!d
posted by kaira at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

レディワン!に参加して参りました!(晴れる屋女性限定MTG大会)

女性限定大会があるということで、家族の了解を取り付け、急遽行って参りました!

昔のあの思い出が蘇りますが、現在はマナーがルール化されているという前提なので、参加する方も心構えがあって安心ですね。
という訳で、晴れる屋さんのscore note「めもんちゅ!」(50円)を買って記録して参りましたのでレポート行きます!
ライフカウンターよりメモの方が状況が分かりやすいですね。特に絆魂とかついたときには、ライフ回復したたっけ?というのを忘れてしまうんです。

今回もデッキは馬鹿の一つ覚えアゾリウスビートです。
結果は2勝2敗1引き分けでした。真ん中です。

クリーチャー24
3 万神殿の兵士
2 恩寵の重装歩兵
3 管区の隊長
1 ブリマーズの先兵
3 威圧する君主
4 威名の英雄
2 オレスコスの王、ブリマーズ
2 都市国家の神、エファラ
2 上昇する法魔道士
2 リーヴの空騎士

呪文13
1 存在の破棄
1 神討ち
2 液態化
2 アゾリウスの魔除け
1 神々の思し召し
2 ヘリオッドの槍
2 拘留の宝球
2 アジャニの存在

土地23
1 変わり谷
4 神聖なる泉
5 島
10 平地
3 啓蒙の神殿

サイドボード15
1 存在の破棄
1 天界のほとばしり
1 至高の評決
1 不屈の猛攻
2 拘引
2 束縛の手
2 反論
2 否認
1 凱旋の間
2 異端の輝き

1回戦 2-0(シミック)
キオーラが出ました!
緑は多いかなとは思いましたが、青緑は難しい色だと思っていましたので、意外でした。
クルフィックスの狩猟者が強いですね。
先日2枚ほど売ったばかりなので、緑使うなら持ってても良かったかもしれません。
タフネス4なのでウィニーはピタッと止まります。
拘留の宝球で除去しながら威名の英雄でなんとか殴り勝ちました。

2回戦 2-0(ジャンド)
この方優勝者でした!
1戦目は見逃していた呪禁のせいで攻撃宣言撤回させて頂いたり、2戦目は完全な土地事故で、2回マリガンされていました。
お情けで頂いた勝ちのようなものなので、実質この方全勝でいいと思います…。
神討ちで神を追放した場合、手札やデッキを全部見られるのですが、やられたらすごく嫌ですね。
「それ目的で使っていいんですよ」と言って下さったのですが、白にはあまり無いタイプの機能だと思いますので、慣れるまでもじもじしてしまいそうです。
そしてそのデッキを見せて頂いたのですが、キラキラ神プレインズウォーカー満載でした。
本気で勝ちに来ている方なんだなあと勝てる気がしませんでした。

3回戦 0-2(セレズニア呪禁オーラ)
苦手なんですよこのデッキ!ひるまぬ勇気なんとかして下さい!
クリーチャー除去もできませんし、拘留の宝球も2枚しかないので待っている間に呪禁が11/11とかになってしまうんです!
至高の評決をサイドから持ってきましたが、2枚目がすぐ出るのでどうにもこうにも…。
評決は1枚しか持っていないんです。
トランプルで来られたら2/2とか3/1とかせいぜい3/4のうちのデッキにはどうにもなりません。

4回戦 0-2(バントコントロール)
キオーラ命!の方でした。
緑クリーチャーでガンガン来るのかなと思ったら、完全なコントロール系で何を出してもカウンターか評決されます。
出し惜しみしてしまいがちなので、手が当然遅くなります。
どうしたらいいのでしょうねこういうの。
プレインズウォーカーの扱いにいつも迷うのですが、やはり優先して倒した方がいいのでしょうか。
思考を築く者、ジェイスを出されても特にダメージがないのでつい放置してしまうんです。
奥義(というのですね初めて知りました)を使われたのはほとんど勝負が決まっていたので、ちょっと見てみたいところなので使って頂きました。あっ、当然許可した訳でなく、止めることもできずにあれよあれよでした。
ギャラリーがすごかったです。「ジェイスが奥義を!」「初めて見た!」の声があちらこちらからw
しかし奥義を使うとプレインズウォーカーって死ぬことになるのですね。
忠誠度が上がりまくって「お前(プレイヤー)のために俺は死ぬ!これを使ってくれ…ぐふっ!」という感じなのでしょうか。
ちょ、萌えますね!愛と言う名の忠誠心(エクセルサーガ)だったらどうしましょう!
キオーラの奥義を使われた時に「形見ということでしょうか」と言ったらキオーラ命さんがすごくショックを受けてらしたのですが、物語的に考えると萌えますね!

5回戦 1-1-1(黒単)
群れネズミデッキかと思われたのですが、実際は冒涜の悪魔にボコボコにされました。
夜帷の死霊も地味に辛いです。
こちらの上昇する法魔道士と相打ちなのですが、なかなかうまくかみ合わず苦労しました。
追放したカードをプレイできる、というのは土地もプレイできるということなので、何度も殴られたらガンガン使われるということなのですね。
飛行の回避能力付きなのできついです。タフネス3ですし…。
あれ、でも入れようと思えばうちのデッキにも入るんじゃね?重いですが…。

結果的に真ん中も真ん中、ちょうど中間です。
ガチで勝負しに来ていらっしゃる方と、珍しいから、初めて、という方と半々くらいだったような気がします。
テーブル番号が上の方(勝ち越し)の方のデッキはやはりメタにされるような強いデッキで、プレイも華麗です。
そういえば私も神話レアとか入ってたりするのでガチに来てると思われていたかもしれませんね。
目的はレポートを書きたかったんです!そのためにメモも買ったんです!
今回は、初めて5回戦もある大会で疲れましたが、本当に楽しかったです。
また今後も女性限定を開催したいとお店の方も言ってらしたので、また機会があったら参加したいです。
お相手下さった皆様、開催して下さったお店の皆様、ありがとうございました!
また遊んで下さい!
posted by kaira at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

プレリリース行ってきました!(MTG/ニクスへの旅)

白が一番人気のようでした。
ジャンケンに勝って白箱ゲットです。そして!猫王ブリマーズゲットです!!
もうこれで今日全敗してもいいとか思ってしまったことは内緒です。
当然青白にしようと意気込んでいたのですが、青がいまいち少なくて、赤が多かったので初の赤白にしてみました。
英雄的+授与+エンチャントというデッキになりました。

結果は1勝1敗1引き分けでした。
「オレスコスの王、ブリマーズ」は出れば満足な感じなのですが、2回しか出ませんでした。
時間制限が結構きつくて、3マッチ目開始直後エクストラターン開始でお互いやりたいことをやろう!みたいな雰囲気になって、ブリマーズ出させて!という感じで出して終わりましたw
相手の方はシールドならではでしょうか、サイドチェンジで白黒←→緑青完全デッキチェンジとかやってらして面白かったです。
構築で入るかわかりませんが、白プロモカードの「黎明運びの戦車兵」が強かったです。
絆魂強いです。ライフ30超えました!
「テツモスの大神官」が意外と助けてくれました。授与しなければバニラ同等クリーチャーは直接戦場にでるので微妙に頭数要員でしたが…。
「ヘリオッドの使者」は単体で強かったです。タッパーはシールドで強いのでしょうか。
あんなマナ使ってまで授与しなくていいのでは、と思います。
大活躍なのが「力による操縦」でした!終盤になれば6マナとか余裕で出ますよね。
「命令の光」とか1枚で4マナでしたし、それに比べて卑怯くさいです。
アンタップ+速攻を複数ですよ!!赤ずるい!
対戦相手では星座エンチャント合戦のようでとても面白かったです。
構築でもエンチャント追放呪文は用意しようと決意致しました。

サブイベントでは白黒のエントリーセットを買って参加しました。
「破滅喚起の巨人」「戦慄運びのランパード」「厳かな守護者」「死の国の造幣工」「精神感化のラミア」「収穫守りのアルセイド」「ニクス毛の雄羊」のコンボが鬼でした。
特に「死の国の造幣工」「ニクス毛の雄羊」は軽いので重いクリーチャー出した後星座起動のために手軽に出せます。
「死の国の造幣工」はデッキが回復満載なことを先に知っていたらマナある限りガンガン削れば良かったと思いました。
黒のデメリット持ちの価値を今日初めて実感致しました。
あと雄羊が卑怯くさいです。毎ターン1点回復ってなんですかあれ!
壁じゃないんですよ!エンチャント満載のテーロスブロックじゃ簡単にアタッカーになるじゃないですか。

相手が赤青の占術デッキだったのですが、赤エンチャント(カード名忘れました)占術するたびに2マナで対象に2ダメージ強いです!!
ヒトデ無双でしたよ!あれ、きっとベイスターズの選手かオニヒトデですよ!!
こちらのクリーチャーのタフネス6もあるのに、ヒトデ3体で(占術2ダメ)×3で終わるんですよ!ヒ(ト)デェ…

ところで、本日は海外の方がいらしたようで、会話は私には難しかったのですが、MTG用語を優先してわかりやすく話して下さったので、通訳の方がいなくてもなんとなく大丈夫だった気がします。
お店の方だけでなく、皆さん積極的に会話してらして、紳士のゲームなのだなあと改めて実感しました。
復帰組初心者でぽつりぽつりとやって参りましたが、負けるのにも慣れてきて、黒のデメリットも使い始めて、少しだけ初心者から進みかけてきたかな、と思ってもいいでしょうか?
ますます楽しくなって参りました。次回はゲームデイに行ければ行きたいなあと思っています。

あ、参加賞のパックから緑白アジャニゃん(ライフ100)出ました!
ブリマーズ出た時に対戦して頂いた海外の方に「CAT!CAT!」と声かけて下さったのが嬉しかったです。
本日ご一緒して下さった皆さん、店員の方、ありがとうございました!また遊んで下さい。
posted by kaira at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレリ行って参ります!(MTG/ニクスへの旅)

もう明日ではなく本日なのですね。
白を選びたいのですが、人気で赤とか黒になったらどうしよう…。
緑ならまだなんとかクリーチャーでドンできそうな感じですが、黒とか使いこなせません。
せめて青を手に入れられますように…!
カードリストをまだよく覚えてなくて、ほぼぶっつけ本番です。
1回でも勝てるといいなあ。
がんばって来ます!
posted by kaira at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

神々の軍勢ゲームデイに行って参りました!

デッキはアゾリウスウィニーオーラ

クリーチャー21枚
2 万神殿の兵士…まだ2色クリーチャーもいましたので、4枚入れても良かったかも
2 恩寵の重装歩兵…1マナタフネス2のおかげか、結構残ってくれました
3 管区の隊長…信心深いので神に貢献とともに除去してくれるのでありがたい
3 威圧する君主…速攻と当たって助かりましたこれも除去対象でした
4 ブリマーズの先兵…信心稼ぎですが、トークンがあまり出せませんでした
2 上昇する法魔道士…呪禁強い
1 都市国家の神、エファラ…一度だけクリーチャーになりました。ドロー忘れたりします
4 威名の英雄…相変わらず強いです。エース

スペル16枚
2 液態化…一度も引きませんでした
2 天上の鎧…付けるの忘れたり付ける相手がいなかったりあまり活躍できませんでした
2 エファラの啓蒙…手札に戻るまえに確実に除去されました
2 拘留の宝球…一度だけ勝った試合でとどめに使えました。2体いっぺんに除去できるのはいいですね
2 ヘリオッドの槍…重ね貼りできないち評判ですが、1枚でも充分強いと思います
1 根生まれの防衛…評決には使えませんでしたが助かった場面もありました
2 神々の思し召し…今回はあまり活躍しませんでした
2 オルゾヴァの贈り物…飛行、絆魂それぞれ重なっても強いので入れたい感じです
1 存在の破棄…ソーサリーなのでつらいですが神対策に必死

土地23枚
10 平地
5 島
1 アゾリウスのギルド門
4 神聖なる泉
2 啓蒙の神殿
1 変わり谷

サイドボード15枚
2異端の輝き
2存在の破棄
2鬼斬りの聖騎士
2反論
2否認
2不屈の猛攻
1束縛の手
1防衛
1根生まれの防衛

サイドボードは使いたいけど抜くものがない…という計画性の無さが浮き彫りに。
どんなデッキにはどれを抜くというのを決めておかないといけません。
しかしデッキができたのが2日前なので、サイドボードは前日です。

対戦成績としましては、ゴルガリ…かな、黒いビートダウン(冒涜の悪魔とか)に1回威名の英雄+拘留の宝球で勝ちました。
1ゲーム中1マッチくらいは取れてるのですが、2回勝てないです。
今回の負け方が「10/10呪禁トランプル絆魂」とか「3/3飛行トークン9体」とか「6/6デーモン2体にタコ殴り」とか豪快な負け方が多かったです。
そういえば霊異種に初めて会いました!出て2ターン目で終わりますね、あれ!感無量でした。

こちら側は威名の英雄が強いですね、やはり。
恩寵の重装歩兵、鬼斬りの聖騎士も残りましたが、決め手にはあまりなりません。
上昇する法魔道士は呪禁が強いということがしみじみわかりました。
次回以降4枚積みたいと思います。
あ、至高の評決も1枚くらいサイドに入れたいと思います。

今回トークンは半手作りしました。
ガンダムのカード(トライエイジ?)にMTGトークンのフレームをコピーして重ねました。
1/1白兵士のシナンジュ、00クアンタ、1/1白猫兵士(警戒)にギラズール、ローゼンズールを使いました。
どう見ても1/1には見えないかもしれませんが、負けた時のモチベーションキープのためですw
posted by kaira at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

MTG再燃

ジャイロゼッターシングルカードを漁りに10年ぶりくらいにイエローサブマリンに行ったら、MTGにうっかり再燃しそうです。
まあ、家族内でやるだけなのでエキスパンションとかふっるいんですけどね。
店員さんが親切なのでいろいろ説明してくださるのですが、
「いつ頃やってたんですか?」
「4thなんです」
「それはずいぶん昔ですね〜」
みたいな感じで、昔と今の違いをいろいろ教えて頂きました。

マナバーンが無いとか!
対抗呪文ないとか!
剣を鍬にとか神の怒りとか臨機応変とか(これは無くて当然か)、スタンダードとか2年で入れ替わりってそんなに儲けたいんすかそりゃそうですね。
「大会に出ないので(スタンダードより)モダンが多いです」と店員さんは仰ってました。
最近始める人のためにはスタンダードですが、2年したら自動的にモダンですよねー。
まあ、家にあるデッキはモダンですらないのですが…。
どなたかうちのスライトデッキと対戦してくれませんか…?

子供の頃やったことあるよ
懐かしい記憶さ
スライトで書き換え
プロテクション!プロテクション!(黒)!
※当時世の中ネクロだらけでした
posted by kaira at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。