2008年04月22日

ガン×ソード17話パロ

またもやご無沙汰してしまいました。
ここのところ手書きブログでバカ書き続けておりますが、17話の別バージョンとか妄想している訳ですよ!
ウェンディは一見普通のスクール水着で後ろがくい込みでしたが、ジョッシュは正当派スク水スカート付きで!

徹夜明けで寝ているところ、みんなでミズーギィに行くと聞いて「じゃあボクは海で遊んできます!」とか言ってぽいぽ〜いと服を脱ぎ捨てるところからもうロバ。
イメージとして背は低いので小柄は小柄だと思いますけど、対戦相手の誰でしたっけマッチョな姐さんより少し華奢なだけの、基本普通の女子より筋肉質な筈!
「ええ〜!?」と愕然とする一同のなかでいち早く正気を取り戻したカルメンさんに体力要員として連れて行かれる。
入り口のミズーギィ合唱団はもちろん野田さんも参加。
競技に水泳があるのが発覚するが、ジョッシュは水泳もできないことはないので代表者決定。
溢れる体力で進むのだが、カメオがいないので女体天空翔ができず、最後あっさり敗北決定。
あわや超拘束水着で一週間逆さ張り付けの刑!というところで兄さんのジングウ登場。
しかし崩壊するミズーギィの城にジョッシュが巻き込まれて海へ投げ込まれてしまう。
そこにジングウが顔を出して助けたんだか引っかき回したんだかわからないままジングウ退場。
正統派としては溺れたジョッシュを人工呼吸して欲しいところですが、そんなロマンティックなことはきっと起こらないのでしょう。
というか兄さんジングウから出てきてないからジョッシュの存在に気づいてない…!

いやいやそんなではこのサイトとしてダメでしょう!
あのちっちゃな窓から沈んでいくジョッシュと目があったりしても良いかも。変な顔してたりして。
あれ?ヴォルケインには窓ありますが、ジングウには窓あるのでしょうか。
無いと外わかりませんよね。「こんなところに地底湖が」とか言ってたのはただそとが海っぽいというだけなのでしょうか。
せめて外の状況をちっちゃな窓からでもいいので見て欲しいですよね!
というわけでうちのサイト的にはジングウでもいいのでジョッシュ拾っていって欲しいところです。
まあ、ゲホゲホ水吐き出して生きている事を確認したらすぐ退場でしょうが。

他のメンバーは水着女王とともにホバーベースへ帰還。とりあえず原作通りにマンソンとこの夫妻はハッピーエンドで。
ぜいぜいしているジョッシュ(withロバ)の「これってハッピーエンドなのでしょうか」というシーンで「終わりだよ!」

エンディングは野田さんソロの「S・O・S」でお願いします。

それ関連の画像を描いておりました。
描いてはあるのですがupする暇がなくて保留状態になっておりました。
逆さ張り付けにすれば良かった超拘束水着(ロバ無し)です。
http://angelfish.up.seesaa.net/image/chou.jpg

お休みの間も拍手頂きました。本当にありがとうございます!
ちまちまな更新になっておりますが、記事を書く時間があまりないだけで、萌えは尽きません。
posted by kaira at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

イタコLOVE

こんなに更新がなかったのですね!
ご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。

今回は「ジョッシュは実は聖職者だったのではないか」と思っていた頃に妄想していたネタを、昨日思い出してしまったので描いてみました。

昔筋肉少女帯というバンドが歌っていた曲で、「イタコLOVE〜ブルーハート〜」という曲がありまして、「イタコに死んだ彼女の霊を口寄せしてもらって、そのイタコと暮らそう」という歌詞でした。
レイならそれくらいやってしまいそう、というネタです。

聖職者じゃなくて霊能者じゃん!という感じですが、ファンタジーでは霊能者っぽいことも聖職者ってやってますよね。
宗教者って感じでしょうか。
ジョッシュはシノさんが亡くなって出家したのかと思うほど俗っぽさが見えないので、降霊とかできそうな感じがしませんか。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=389146
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=389260
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=389406

逆転裁判というゲームでも降霊とか出てくるのですが、姿が変わってしまうんですよね。
シノさんが表れたらレイ兄さんは正気を保てるか心配です。
3枚目の画像は「隣にシノ寝かせていたら目が覚めたらジョッシュだった」という場面ですが、これってすごく切ないですよね。
レイにとってもジョッシュにとっても。
なので、あまり真面目に考えないでおいて下さい。

ネット落ちしていた間も拍手を頂きました。ありがとうございます!
やはり家族に病人(軽くても)が出ると、なかなか更新ができません。
花粉症はなんとでもなるんですけどね。
posted by kaira at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

落書き

落書きばかりですみません。
音沙汰の無い間にも手描きブログの落書きばかり更新されていたりします。
時々覗いてみると落書きがUPされていることがありますので、興味ある方はそちらもご覧下さると嬉しいです。
タイトル付けるのが難しい程の落書きっぷりです。
兄さんが絶望しているのは、このサイトのことですが、時々兄さんに叱ってもらわないといけない気がして…!

音沙汰のない間にも拍手頂きました。ありがとうございます!
posted by kaira at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ウェン×ヴァン(?)

思い立って突然描きましたウェヴァン。
ベタなネタで描きたかったのです。心のよりどころなので。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=225058
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=225215

ベタと言っておけばなんでも許されると思っているだろう!!というツッコミにはごめんなさいとしか…ぐふっ。
仲間だと思っていた子供がいつの間にか女の子になっちゃって、置いてけぼり感がトキメキ(笑)に変わってくれるといいなと思います。

私は基本ウェンディ×ヴァンなのですが、私の脳内では最終的には絆されないとイヤンなのです。
最後までずっと片想いって苦手なんですよ。
天然でもしたたかさんでもいいのですが、どちらにしても健気な子が好きです。
そしてその健気な子には報われて欲しい訳です。

ウェンディもジョッシュもプリシラもカルメンも(この辺別次元で)みんな報われろ!
posted by kaira at 00:21| Comment(5) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

盲目の兄さん

うちの生還ネタ「ぜんまい兄さん」は、不思議力で生還なので目は見えております。
ですので、目が不自由な兄さん生還ネタですと、警備兵ネタくらいしかないのですが、落書きで書いた「記憶喪失」とか「あっさり海から引き上げたら生きてたよ短ェ夢だった(酷)」ネタとか脳内にはいくつでもあります。
とりあえず普通に生きてたら目が見えなくなってるんだろうなということで、その後の生活とか考えてしまう訳ですよ。

視覚以外の感覚が敏感になるというお話なので、ジョッシュの気配や音にはきっとすごく敏感になりますよね。
まあ、ジョッシュは気配を振りまきながら(うるさいとも言う)いるので、存在はわかると思うのですが、音にも反応するかなと思います。
ジョッシュの服のアクセサリ、普通にいたら絶対音がしていても聞こえないと思うのですが、ヴァンの帽子のリングの音が聞こえるなら、静かなところで敏感な人なら聞こえてもおかしくないかと思いまして。
実はそれを狙ってああいうデザインにしたのかと思ったりして!

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=197287

しかし、記憶喪失で目が見えないって、記憶取り戻すの大変そう…。
そのうち文か絵で書きたいです。絵だと手書きブログになるかもしれませんが…。
posted by kaira at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

不死王×大悪魔萌え!

吸血鬼ネタは女子のロマンです。
という訳で、バンパイヤロード様×アークデーモンなレイジョシュです。
吸血行為について考察した記事が昔ありましたが、あれは相当気持ちいいらしいです。
BLACKBLOODCROTHERSではありません。「Wizardry友の会」とか言った所謂謎本でした。
なのでジョッシュの頭に角が生えてます。
ウィザードリィのバンパイアロード×アークデーモンに萌えていたことがあるのです。
今でも本が出ていたら買いますよってくらい好きですが。
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=192467

おまけわんこジョッシュ
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=180338

おまけ8話でいきなり告白!
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=179944
「兄さん!一緒に帰りましょう!」とか突然言っても無理に決まってるじゃん!と思ったので、どうせならここまで言っちゃえとばかりに妄想したのですが、さすがにプロポーズまで描く勇気はありませんでした。
「兄さん!ボクと結婚しましょう!」くらい言わせてみたかったかも(笑)。

おまけ電車移動中イメージ
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=157158

ご無沙汰中も拍手頂きました。ありがとうございます!
posted by kaira at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

基本絵

やっと絵が描ける時間ができました。
と言っても相変わらず落書き程度なのですが。
いつまでも尻の絵を手描きブログのトップに置いておきたくなかったので、相変わらずのいちゃらぶ基本絵を描いてみました。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=152372

密かに時間を作ってはひっそりと更新している手描きブログへのリンクを作っておきました。
よろしければまとめてどうぞ。

お休みしている間も拍手ありがとうございます!
ガン×ソードは心のオアシスです本当に…。
posted by kaira at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ヴァン放浪

ヴァンは最終回後いろいろ放浪しているようなので、最終回のウェンディのような展開を、いろんなキャラでもあり得るよね!ということでジョッシュと会わせてみました。
2ページです。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=121430
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=121526

すごくラフで申し訳ないのですが、きっちり描くとノリが続かない程度のネタなもので…。

ヴァンと兄さんが出会うと、どうしてもリンちゃんの店の雰囲気を思い出してしまって、にらみ合いになりそうです。
二人とも人間が丸くなって、懐かしく談笑とか始めたりして。
ジョッシュはほほえましく見守るけど、ウェンディとかヒヤヒヤしながら見守りそうです。
posted by kaira at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

ラングレン家の性教育

なんつータイトルを付けてしまったのでしょう。
まあ、放映当初(20話あたり)から思っていたのですが、絶対兄さん性教育してないですよね。
兄さんが家出したのジョッシュが13歳の時ですし、来てなかったとしてもおかしくないし、今でも来てないおそれもあります。
どうなのでしょう監督!(訊くな)
ま、脳内ではとんでもないことになっているのですけどね!
スライさんとか、開発室の若いお兄さん達に教えてもらったことはないのでしょうか。
友達いなかったということですから、教えてもきっと普通の反応しなかったので、からかってもつまらなかった(もしくは変な質問されて返答に困ったとか)のでしょうね。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=109383

昨日までも拍手頂きました。ありがとうございます!
最近手書きブログのラフ絵ばかりで申し訳ありませんが、細々と続けていこうと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。
posted by kaira at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

にゃんこ

昨日はいくらなんでもアレすぎてここでご報告できませんでしたので、本日の更新からです。
本日は「ネコミミ」…昨日とどう違うのかというと私にもわかりません。


http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=98459

ジョッシュは犬なのですが(公式)、にゃんこでもいいかーと最近開き直りすぎです。
一日1枚ジョッシュを描かないと禁断症状になりつつあります。
これからもhtmlサイトには転送できないアホ絵が増えていくと思いますが、よろしければおつきあい下さい…。

昨日のがどのくらいやばいかというとログを遡って頂ければわかるとおもうのですが、まあオリキャラを晒しっぱなしよりはマシと思って下さい。
てかやばいのはそちらではないのですが、もしかして削除されるかもしれないので!
全方向の座標を瞬間的に感覚で把握できるように指示って、どう考えてもアレしかないでしょう!
誰も考えませんでしたでしょうか。そうですかそうですよね。

昨日も拍手頂きました!ありがとうございます!
posted by kaira at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ギリギリ

いろいろなんだかぎりぎりな絵。
妹のような、いつもの弟のような。
妹化のつもりですが、いつもそんな感じなので区別が付かないけれど、いつもとどこか絵柄が違うかも、程度の絵です。
本当はフリルにしたかったのですが、貧乳か紛らわしいところで、手書きブログの限界に挑戦的なギリギリです。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=92054

昨日も拍手頂きました。ありがとうございます!
毎度ネタな変な絵で申し訳ないです…。
posted by kaira at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

麗・欄紅蓮

またまたご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。
記事のタイトルはタイプミスではありません。
うちのPCは私以外にも家族が使うことがあるので、変な単語を記憶させないために、ラングレンがカタカナで出てきてくれません。

それはさておき、レイが麗というのはもしかして使い古されたネタかもしれませんが、自分では描いたことがなかったので描いてみました。
お蝶婦人や姫川亜弓さんのイメージです。
ついでに「ラングレン」なのでジョッシュも追加しました。
くるくる髪兄弟なので、やりすぎな程やってみましたが、フリルのジョッシュってあまり違和感無いですね。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=87454

昨日までも拍手頂きました。ありがとうございます!

>灯子様
あけましておめでとうございます!
こちらこそご挨拶が遅れました。
今年もよろしくお願い致します!
posted by kaira at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

たまにはイチャ絵

本当にくだらない絵ばかりになって参りました…。
落書きというか殴り書き。
そういう場所なのでお許し下さい。無意味に容量喰って申し訳ありません。

きまぐれに少女漫画
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=59072

チッス
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=59163

でも酔っぱらいに逃げます。
だって本気でチッスするように見えないんですもの兄さん。
しかしそれを捏造するのがこのサイト。
慣れきった兄さんのちゅーでジョッシュ腰砕けになってしまえ。

ちなみに私も今少し酔っぱらってます。うふふすみません。シラフじゃ描けませんよこんな絵。フハハハ…
あ、でも兄さんもっと背が高かったですよね。きっと段差があるのです。
でも兄さん酒には強そうですよね。本当に水のように飲みそう。
やはり日本酒ですよね〜。久保田好きでした。

昨日も拍手頂きました。ありがとうございます!
posted by kaira at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

泣き顔

原作とはなんの関係もなく、意味もなくただ泣き顔です。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=54985

泣き顔って好きなんですよね。色気とかそういうのではなくて、感情的になるのがいいのでしょうか。
この子でも泣くことがあるのだなあという安心感と言うのでしょうか。

ジョッシュは「作られたキャラ」という現実的でない印象があるので、泣き顔は重要なのですよ。最初見た時は気付かなかったという薄情者の私ですが。
いつもコケティッシュな笑顔に、いつも泣き顔を隠している筈なんですよね。
兄さんにはいきなり帰れと言われた訳ですし、シノさんもいない、兄さんもいない、自棄になっておかしくないのに、それでも頑張って働いて、最後には兄さん亡くして。
くしゃくしゃに泣きたいのはプリシラと同じだった筈です。

顔では笑って「大丈夫」と太鼓判押されるキャラですが、泣いているんだと思うのです。
というお話でした。
posted by kaira at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

フリエプ

ああ、年末から毎日更新しておりましたのに、やはり休日には更新しづらいです。
タイトルはフリエプですが、裸エプロンです…。
いきなり出て参りますので、まわりに人がいない状況でご覧になった方がいいです。
ま、別にちゃんとエロい訳でもないのですが。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=50558

尻は尻の丸みから足にかけての曲線が好きです。可愛くても色っぽくてもそこが綺麗な絵はいいですね。
自分ではなかなか上手く描けないのですが。
posted by kaira at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

教えてあげない

前回の続きではありません。でも構図が一緒ですね…。本当は違うのですが、同じに見える…。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=44042

そしてどうしても気になる兄さんの下着。
本人どうやって着脱しているのか、トイレはどうしているのか。
私は前ファスナーではないかと思っているのですが、それだと上着を全部脱がないといけないんですよね。
まさかトイレ(大)でいちいち上着を脱いでいるとは思えないので、後ろか途中にファスナーのつなぎ目があるのではとも思います。
リュックのファスナーのように、どっちにも開くファスナーで、普段はお腹あたりにフックというかつなぎ目が来ている感じ。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=44078

すみません、ほんっとにすみません。今回いつにもまして下品です…。

昨日も拍手頂きました!
お正月から皆様ありがとうございます!
posted by kaira at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

正月からこんな

2コマ絵(漫画とも言えない…)です。
やはりギャグ的定番をやらないと!な感じの、無理矢理レイジョシュ絵です。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=39010
http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=41012

これ以上は手書きブログでは描けないので、ここまでです。
続きは想像にお任せ致しますが、まあ定番なので。
posted by kaira at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

セーラー服物語

白倉由美の「セーラ服物語」は短編集のようなものですが、その中でも超短編の中でのヒロインの台詞です。
要するに「マグロでいいから私と寝てよ」って感じなのですが、そう言われても不可能なものは不可能だよ、という終わり方だったのです。
初めて読んだ当時は、何のことを言っているのかさっぱりわかりませんでした(笑)。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=38876

白倉由美はバッドエンド的な終わり方が多いんですよね。だから少女漫画にはならなかったのでしょうか、ずっと少年漫画や不思議なジャンル(宗教とか)で描いていらっしゃいました。
現在では漫画はリメイクを覗きほとんど絶版になってますが、古本屋などで時々あります。ブックオフでは無理そうですが。
私は絵柄が好きでハマった口なのですが、時々泣けるものもあります。おすすめは「ソロモンの指輪」「購いの聖者」です。
当時子供でしたので買えなかった「サクリファイス」と「恋するスパークリングフラッシュ」を探しております。
あ、お金を持っていなかったから買えなかったのであって、年齢制限だったのではありません(笑)。

昨日も拍手頂きました。ありがとうございます!
posted by kaira at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

薔薇のために

吉村明美の漫画「薔薇のために」出てきた4人兄弟の長女(1番上)の台詞です。
長男(上から2番目)が婚約者を亡くしていて、次女(3番目)について語った台詞。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=34436

春風は暖かいけど優しくないっていうか暴れん坊ですよね。
しかも花粉症の人にとっては余計なお世話。
でもそれがジョッシュらしいと言えば言えそうな気がしませんか。
posted by kaira at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ジョシュレイ風味

毎度電脳コイルの話題で申し訳ないのですが、オバちゃんの名台詞をジョッシュに言わせてみたかったのです。
押し倒して襲ってしまいそうな勢いのジョッシュです。

http://pipa.jp/tegaki/VBlog.jsp?ID=5408&TD=32640

お休みしていた間にもたくさん拍手頂きました。
ありがとうございます!
posted by kaira at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | G×S絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。