2014年07月01日

雑誌とか単行本とか

ご無沙汰です。なんだかいろいろ買ってしまいましたので、レポートというか感想です。

雑誌
■ガンダムエース(2、4〜7月号、UC)
UC情報のためになんだかんだでほぼ毎月買っていたのですね!
今になって愕然です。
赤の肖像の台本とかありましたので速攻買いでした。
しかしほとんど欲しい漫画は単行本になりましたし、本誌のUC特集も終わりそうなので、今月号は買いませんでした。
4コマも終わってしまいましたし。
アクロス・ザ・スカイにアンジェロが出た情報があれば買おうかなと思っています。

■グレートメカニックDX29
ep.7記念にインタビューとかありましたので。
メカ作画監督のお話ですが、ローゼンスール戦で淫コム(デフォルト変換)、もといインコムというかクローをローゼンズールに突き立てるために、RX-0のシールドファンネルを飛ばせるようにしたらしいです。
RX-0のコクピットに羽根が生える演出をしたそうですが(気づきませんでした)、天使の羽根はアンジェロのものじゃねーか!勝手に使うなよ!とか思ってしまいましたよウフフ。

監督のインタビューでは、絵コンテではラストミネバ様の演説中に、フロンタルの屋敷のバラが枯れているというシーンもあったらしいです。
パラオでしょうか?あそこはとっくに捨てていた気がするのですが、ちゃんとEP.3後帰っていたのでしょうか。
主人もメイドも不在ですが、二人が一緒ならどこでもいいよ!と思っています。
アンジェロがフロンタルのコクピットを見つけるシーンは、絶対に外さないつもりでしたそうです。
魂の抜け殻になった、フロンタルとアンジェロの末路(末路って言い方もすごいですね)が必要、それぞれの役割を終わらせて締めたい、ということです。
死んだとは書いていないのですよ。アンジェロも魂の抜け殻になってしまったのでしょうか?
ということは自我は残っていて、燃え尽きたぜ…真っ白にな…という感じなのでしょうか。

以下妄想。
仮面は外れかけて重傷のフロンタル「すまないな、お前の望む王にはなれなかったよ」
壊れていないアンジェロ「私にはあなたが生きてここにいて下さるだけで十分です」
フロンタル「ありがとう、アンジェロ。そう言ってくれるのはお前だけだ」
とかいったりして!!!!
アンジェロは正気で大佐が生きてることが分かったら、即救援呼びますよね。
アニメでも原作でも周りはスルーしてましたので呼ばなかったのだと思いますが、その後奇跡的に助けられたでいいじゃないですか!
ネェルアーガマとかに収容されちゃって、アンジェロがしおらしく艦長やバナージに頭下げたりしてぽかーんとされてたりするといいですね。
ハサン先生なら分け隔て無く治療して下さいそうですし、大佐のためならアンジェロも最大限の努力をしますよきっと。
そしていろいろ終わったら、それぞれの役割を終えたので、後は隠居生活ですよ!!
仕事はアンジェロはもう年齢的に体売れないでしょうし、というか大佐いたら売ること考えないでしょうが、技術職とかできそうですね。
はあ、妄想が尽きません。

各種単行本
■『袖付き』の機付長は詩詠う1,2
セルジ少尉…気の毒に。
ゼクスト少尉は機付長のスポッターさんとお似合いだと思います!!
ツンデレです!ツンデレですよ!
しかしゼクストはアンジェロにそんなに懐いてたとは知りませんでした。
隊長は大佐ラヴを隠してないので辛いでしょうね…。
そこでスポッターですよ!!最後まんざらでもありませんでしたし。

■ガンダムUC4コマ(1〜3)
なめジェロとか!ハンジェロとか!フルアーマーネタでフルアンを主張する大佐とか!
大佐に恋心を抱くアンジェロとか!
結構ギリギリ狙われてますW

以上です。
意外と本の感想でいっぱいになってしまいました。
次回はアイテムとか勝手に語りたいと思います!
posted by kaira at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。