2014年05月06日

レディワン!に参加して参りました!(晴れる屋女性限定MTG大会)

女性限定大会があるということで、家族の了解を取り付け、急遽行って参りました!

昔のあの思い出が蘇りますが、現在はマナーがルール化されているという前提なので、参加する方も心構えがあって安心ですね。
という訳で、晴れる屋さんのscore note「めもんちゅ!」(50円)を買って記録して参りましたのでレポート行きます!
ライフカウンターよりメモの方が状況が分かりやすいですね。特に絆魂とかついたときには、ライフ回復したたっけ?というのを忘れてしまうんです。

今回もデッキは馬鹿の一つ覚えアゾリウスビートです。
結果は2勝2敗1引き分けでした。真ん中です。

クリーチャー24
3 万神殿の兵士
2 恩寵の重装歩兵
3 管区の隊長
1 ブリマーズの先兵
3 威圧する君主
4 威名の英雄
2 オレスコスの王、ブリマーズ
2 都市国家の神、エファラ
2 上昇する法魔道士
2 リーヴの空騎士

呪文13
1 存在の破棄
1 神討ち
2 液態化
2 アゾリウスの魔除け
1 神々の思し召し
2 ヘリオッドの槍
2 拘留の宝球
2 アジャニの存在

土地23
1 変わり谷
4 神聖なる泉
5 島
10 平地
3 啓蒙の神殿

サイドボード15
1 存在の破棄
1 天界のほとばしり
1 至高の評決
1 不屈の猛攻
2 拘引
2 束縛の手
2 反論
2 否認
1 凱旋の間
2 異端の輝き

1回戦 2-0(シミック)
キオーラが出ました!
緑は多いかなとは思いましたが、青緑は難しい色だと思っていましたので、意外でした。
クルフィックスの狩猟者が強いですね。
先日2枚ほど売ったばかりなので、緑使うなら持ってても良かったかもしれません。
タフネス4なのでウィニーはピタッと止まります。
拘留の宝球で除去しながら威名の英雄でなんとか殴り勝ちました。

2回戦 2-0(ジャンド)
この方優勝者でした!
1戦目は見逃していた呪禁のせいで攻撃宣言撤回させて頂いたり、2戦目は完全な土地事故で、2回マリガンされていました。
お情けで頂いた勝ちのようなものなので、実質この方全勝でいいと思います…。
神討ちで神を追放した場合、手札やデッキを全部見られるのですが、やられたらすごく嫌ですね。
「それ目的で使っていいんですよ」と言って下さったのですが、白にはあまり無いタイプの機能だと思いますので、慣れるまでもじもじしてしまいそうです。
そしてそのデッキを見せて頂いたのですが、キラキラ神プレインズウォーカー満載でした。
本気で勝ちに来ている方なんだなあと勝てる気がしませんでした。

3回戦 0-2(セレズニア呪禁オーラ)
苦手なんですよこのデッキ!ひるまぬ勇気なんとかして下さい!
クリーチャー除去もできませんし、拘留の宝球も2枚しかないので待っている間に呪禁が11/11とかになってしまうんです!
至高の評決をサイドから持ってきましたが、2枚目がすぐ出るのでどうにもこうにも…。
評決は1枚しか持っていないんです。
トランプルで来られたら2/2とか3/1とかせいぜい3/4のうちのデッキにはどうにもなりません。

4回戦 0-2(バントコントロール)
キオーラ命!の方でした。
緑クリーチャーでガンガン来るのかなと思ったら、完全なコントロール系で何を出してもカウンターか評決されます。
出し惜しみしてしまいがちなので、手が当然遅くなります。
どうしたらいいのでしょうねこういうの。
プレインズウォーカーの扱いにいつも迷うのですが、やはり優先して倒した方がいいのでしょうか。
思考を築く者、ジェイスを出されても特にダメージがないのでつい放置してしまうんです。
奥義(というのですね初めて知りました)を使われたのはほとんど勝負が決まっていたので、ちょっと見てみたいところなので使って頂きました。あっ、当然許可した訳でなく、止めることもできずにあれよあれよでした。
ギャラリーがすごかったです。「ジェイスが奥義を!」「初めて見た!」の声があちらこちらからw
しかし奥義を使うとプレインズウォーカーって死ぬことになるのですね。
忠誠度が上がりまくって「お前(プレイヤー)のために俺は死ぬ!これを使ってくれ…ぐふっ!」という感じなのでしょうか。
ちょ、萌えますね!愛と言う名の忠誠心(エクセルサーガ)だったらどうしましょう!
キオーラの奥義を使われた時に「形見ということでしょうか」と言ったらキオーラ命さんがすごくショックを受けてらしたのですが、物語的に考えると萌えますね!

5回戦 1-1-1(黒単)
群れネズミデッキかと思われたのですが、実際は冒涜の悪魔にボコボコにされました。
夜帷の死霊も地味に辛いです。
こちらの上昇する法魔道士と相打ちなのですが、なかなかうまくかみ合わず苦労しました。
追放したカードをプレイできる、というのは土地もプレイできるということなので、何度も殴られたらガンガン使われるということなのですね。
飛行の回避能力付きなのできついです。タフネス3ですし…。
あれ、でも入れようと思えばうちのデッキにも入るんじゃね?重いですが…。

結果的に真ん中も真ん中、ちょうど中間です。
ガチで勝負しに来ていらっしゃる方と、珍しいから、初めて、という方と半々くらいだったような気がします。
テーブル番号が上の方(勝ち越し)の方のデッキはやはりメタにされるような強いデッキで、プレイも華麗です。
そういえば私も神話レアとか入ってたりするのでガチに来てると思われていたかもしれませんね。
目的はレポートを書きたかったんです!そのためにメモも買ったんです!
今回は、初めて5回戦もある大会で疲れましたが、本当に楽しかったです。
また今後も女性限定を開催したいとお店の方も言ってらしたので、また機会があったら参加したいです。
お相手下さった皆様、開催して下さったお店の皆様、ありがとうございました!
また遊んで下さい!
posted by kaira at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | MTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。