2014年02月03日

ガンダムUCにハマりました

真・ガンダム無双が去年の年末に出たのですが、そのオフィシャルモードでUCがあったんです。
家でBDでは見たことがあったのですが、あまり真剣に見ていなかったようで、なんだかすごい設定だということをネットで初めて知りました。
何がって、アンジェロですよ。

ウィキペディア参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0UC

この同人設定誰得ですか!
最近のガンダム物って、無双やアニメも腐向けになっているのではないかと思われるほど公式が病気な気がします。
中二的暗い過去って苦手だった筈なのですが、ヤンデレ主従関係ってツボなんです!
と言うわけで、フロンタル×アンジェロにハマりました。
さて、経緯は置いておいて萌え語りさせて頂きます。

そこかしこにバラが咲き乱れるイメージのキャラなのですが、赤(フロンタル)と紫(アンジェロ)ってモロ薔薇の合わせですよね!
平安時代の合わせ色目で「表紅×裏紫」という合わせがあるのですが、薔薇(そうび)の合わせなんです。
http://www.kariginu.jp/kikata/kasane-irome.htm
薔薇と言えば日本オタ業界では既にほもの隠語ですよね。作為的な気がして著者は腐男子の疑いを持たれてしまうのではとか余計な心配をしてしまいます。踊れと言わんばかりな設定に、わかっていながら踊らずにはいられますか!という心境になっております。

ゴールデンウィークには次巻が出るんですよね。問題のあのシーンはどう処理するのかハラハラします。
精神感応してもわかり合えないという重要なシーンなので丸ごとカットは無いと思いますが、マリーダさんの時のような演出ではわかりづらいのではないかと思います。
マリーダさんは女性だったので、イメージでお察し下さいという方法ができたのでしょうが、男性で同じ演出してもその発想はないですよね普通。
両親の最期だけでは説得力無いですし(他にも同様の境遇のキャラが既に複数出ているので)養父による虐待は性的な部分削除されたり、客云々もスルーされるかもしれませんね。
原作と最後変えるようなことをどこかで見ましたが、あの戦闘シーンでほんとに死んでた、エピローグのシーン無しとか勘弁して下さい。本当にお願いします。

そして今一番気になるのはフロンタルとアンジェロの出会い〜入隊なのです!
普通に客として来てお持ち帰りな筈無いと思ってますが、ニュータイプでもないアンジェロを連れてきた意図がわからないです。
アニメでさりげなく追加してくれないものでしょうか。

書きたいことがたくさんあるのですが、とりあえず本日はこれまでに致します。
ガンプラとかにも手を出してますが、後程写真とともにアップしてみたいと思います。
小説をまだ全部読み切っていないので(現在斜め読み)、続き読んで参ります!
posted by kaira at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。